未分類

ララルーチュRFは肝斑にも使用可能!安心して使える理由やケア方法3ステップなどご紹介!

この記事ではララルーチュRFの肝斑への使用について解説しています。

ララルーチュRFは肝斑に使うと、肌がワントーン明るく感じたという声もありました!

ララルーチュRFのLED機能で肌ケアすることで、肝斑に効果が期待できます。

さらに記事内で、肝斑に効果が期待できるララルーチュRFの使用法や肝斑への効果を紹介していきます。

ララルーチュRFの効果や性能についての詳細を確認したい方は、公式サイトをチェックしてみてくださいね!

ララルーチュRFの詳細はこちら!

ララルーチュRFは肝斑に使ってもOK!

ララルーチュRFは肝斑はもちろん、くすみ、たるみ、しわ、しみなどに効果が期待できます。

1台でEMS、LED光エステ、ファイスケア、リフトアップなどの高機能な肌ケアができる美顔器です。

サロンやエステでも使われるエレクトロポレーション美顔器ですが、ララルーチュRFは性能をそのままに家庭用として手頃な価格で購入できます。

家に居ながらエステ気分で、ララルーチュRFを使って肝斑ケアをしましょう。

肝斑にはララルーチュRFでビタミンC配合美容液を使うとより効果的

ララルーチュRFで肌ケアする時に使いたいのが、肝斑、シミ、くすみに効果があるビタミンC配合の美容液です!

ビタミンCは水溶性のビタミンの一種で、別名「アスコルビン酸」と呼ばれています。

ビタミンCには、シミやそばかすの原因になるメラニンの生成を抑え、肝斑の症状を改善したり、真皮のコラーゲン生成を促したりする効果があります。

肝斑はシミやそばかすと違い、女性ホルモンなどの体内で起こるトラブルが原因と考えられています。

ただ肝斑はシミやそばかすと同じように、紫外線を浴びることで発生したり、悪化したりすることもあります。

ビタミンC配合の美容液を使うことで、効果的に紫外線ダメージケアや肌質改善ができるので、肝斑ができにくい肌に導くことができますよ。

ララルーチュRFでの肝斑ケア方法3ステップ

ララルーチュRFでの肝斑ケア方法簡単3つのステップ
  1. パラベンフリーのビタミンC配合美容液を塗布する
  2. ララルーチュRFのLEDで肌をケアする
  3. 首やデコルテまでケアする

ララルーチュRFで肝斑をケアする方法を3つのステップで紹介します。

パラベンフリーのビタミンC配合美容液を使ったり、LEDで肌ケアすることで効果的に肝斑ケアできます。

肝斑に悩んでいる方はぜひ試してみてくださいね!

ステップ①:パラベンフリーのビタミンC配合美容液を塗布する

ララルーチュRFと一緒に、パラベンフリーのビタミンC配合の美容液を使うことでより効果的に肝斑ケアができます。

ビタミンCはシミ、そばかす、肝斑、肌質改善などに効果が期待できます。

もちろんララルーチュRFは専用美容液でなくても使えます。

でも肝斑が気になる方はより肝斑に効果の高い美容液を使った方が、効果が実感できるでしょう。

また不要な成分が肌に浸透してしまうのを防ぐため、ララルーチュRFと一緒に使う美容液はパラベンフリーを選ぶことが大事です。

パラベンフリーのビタミンC配合の美容液を使うことでより肝斑への効果を実感できると思うので、ぜひ一緒に使ってみてくださいね。

ステップ②:ララルーチュRFのLEDで肌をケアする

ララルーチュRFのLED機能 期待できる効果
赤色LED(フォトRF) たるみ、毛穴、ターンオーバー、活性酸素除去
青色LED(フォトRF) 毛穴、たるみ、皮脂抑制
黄色LED(フォトRF) 毛穴、ターンオーバー

ララルーチュRFのLEDで顏全体をケアしましょう。

LED機能には、赤色、青色、黄色とあり、それぞれ色によって効果が異なります。

皮膚の薄い口や目の周りは、筋肉が引きつれてピリピリした感覚がありますが、痛くはありません。

肝斑は頬骨付近にできやすいので、頬骨からこめかみにかけての部分をより丁寧にケアすると効果的です。

またララルーチュRFはまぶたや目元にあててしまうと危険なので、注意しながらケアしてくださいね。

ララルーチュRFのLEDで顔全体をケアすると5分ほどかかりますが、じっくりとケアしていくことで効果が実感できるようになりますよ!

ステップ③:首やデコルテまでケアする

ララルーチュRFで首やデコルテまでケアしていきましょう。

紫外線対策として、顏や腕に日焼け止めを塗る方は多いかと思いますが、意外と忘れがちなのが首やデコルテ。

「知らない間に首やデコルテが日焼けしてしまっていた!」という方は多いのではないでしょうか?

ララルーチュRFは顏・首やデコルテ専用の美顔器なので、首やデコルテも忘れずにケアしていきましょう。

ララルーチュRFの肝斑への効果

しばらくララルーチュRFで肝斑をケアしていると、肌がワントーン明るくなったと感じる方もいます

もちろん効果の感じ方は個人差があるので、効果を感じる時期はそれぞれ異なることが多いです。

ただじっくりとケアしていくことで、血行を良くしてくれたり、肌のくすみが感じられなくなったり、少しずつ改善されていきます。

ララルーチュRFを使って肝斑をケアしていくことで、効果を実感できるようになるのでじっくりとケアを続けていきましょう。

ララルーチュRFの肝斑への使用についてまとめ

この記事のまとめ
  • ララルーチュRFは肝斑に使ってOK
  • パラベンフリーのビタミンC配合美容液を使うと効果的
  • ララルーチュRFのLED機能を使って肝斑ケアする

この記事ではララルーチュRFの肝斑への使用と肝斑に効果のあるケア方法を紹介しました。

ララルーチュRFはくすみ、シミ、肝斑などの肌トラブルをケアするのに効果が期待できます。

さらにパラベンフリーのビタミンC配合の美容液を使うことでより効果を実感できるようになるので、ぜひ一緒に使ってみてくださいね。

さらに詳しいララルーチュRFの使い方を確認したい方は、公式サイトをチェックしてみてくださいね!

ララルーチュRFの詳細はこちら!